<   2006年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

芋、サツマイモを煮る。

数年ぶり?自分で煮ました、サツマイモ。
なんと簡単なんでしょう。
f0076438_2117480.jpg



もう、さつまいも洗って、切って・・・
でもきれいに仕上げたいから、レモンの輪切いれて、水から似るだけ。
蜂蜜ちょいと入れてみました。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-31 21:17 | 大好きご飯

漢方バスソルト

毎月通っているお香の教室 蓮華☆香房さんで、今回はバスソルトを作りました。

f0076438_9103799.jpg


香原料を選んで、乳鉢でごりごり。ごりごり。
なんか薬を調合している魔女?になった気分。

あたしは、どーも、丁子(クロープ)が好きで・・・
他にも、ひのき、桂皮(シナモン)、ローズマリーなどおなじみのものも。

バスソルトっていうと、アロマ系のラベンダー、ローズなんかもいいけど、こういった漢方系もなかなかGood☆。
もちろん好きな香りを調合するわけですから、心地よさはかわらないのです。

お風呂に入れると香りが、弱まっちゃう感じ・・・。でもほかほかです。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-30 09:11 | 日々のいろいろ

ホメオパシー摂取後1週間

とりあえず眠い。だるい。
これがホメオパシーの好転反応なんだか、季節の変わり目なんだか、わからないけど。
ムチウチの症状でもあるんだろうな(肩になんかいる・・・あやしいんじゃなくって、凝りっていうごっついもん)。

前、Ignを摂取したとき腕に湿疹が出まして、おお!毒でてるなと実感。今回はないと思いきや、昨日の昼から、Argを摂取。
今日朝起きると・・・・右腕にぼつぼつ・・・・ぼつぼつ・・・・出た!赤くもなく、ただのぼつぼつ。

Arg
テーマ・どうすれば自分自信を信じられることができるか

 パニックとは、自己コントロールが出来なくなるという妄想からくる自己防衛です。何事も先々の事が不安で心配になってしまうのは、失敗した経験があるからです。失敗を悪く思う心の中で自信が砕け、不安症、パニック症が生じてきます。腰を据えてじっくり正見することができず、頭の中で描いたものを現実と思い込んでしまうのです。
アージニットは、硝酸銀(鉱物)のレメディ。硝酸銀は扁桃腺を焼いたり、消毒薬に使われている。虫歯の進行止めのサホライドの中にも入っている。
硝酸銀が入れば入るほどパニックが起こりやすくなるものです。


ついでに悪化原因は・・・・
狭いところ、窓がないところ、人ごみ、新しい環境や場所・・・などなど。

ええ、あたし苦手。

これはばっちりヒットの予感(笑)。

でも、今回ホメオパシーの相談会にいって、9種類出されたわけで・・・いったいどれがどうなってんのかわかんないっても実情。
好転反応がすぐでるのか、数時間後か、次の日か・・・それがわかんないと、どのレメディがヒットしたのかわかんないんだよな~・・・・

一応電話で問い合わせたんだけど、担当ホメオパスのとおりに摂取してください、あまりにもひどい眠気、だるさの場合は時間をあけて・・・云々でした。
あっそ、である。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-26 08:09

死ぬコト

少し重い題名ですが、友人の奥さんがなくなりました。
あたしと同じ年。まだまだこれからです。
毎日沢山の誕生がある一方、死んでいく人たちもいる。
全く他人事のようで、自分にはまだまだ先のようで・・・・
だけどふと、身近な人がこの世を去ると、少し考えさせられます。
死後の世界・・・江原さんなどの本などで読むとふむふむ。

何歳で、亡くなってもこの世は瞬間の時間でしかありません。
この世の肉体がある姿とは仮のもので実はあの世の方が本当の世界なのです。
生きている現世は、魂のレベルを一段階上げる為に、生活すること、修行なのです。

死は終わりではなく、この世でよく頑張ったね、魂の故郷へお帰りなさい、ということなのです。


なんとなくわかります。読んでいれば。

だけど、身近な人が、短い命であの世に旅だった時、冷静にそう考えられるかな?
もし自分の親友だったら、恋人だったら?

そして、自分が死を宣告されたら?

残された人の気持ち。
残していくほうの気持ち。


毎日大事に生きて行かないと。

彼女のご冥福を心からお祈りします。
友人のS。
何も力にはなれないけど、とてもつらいこの試練。少しでも少しづつでも、癒されますように。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-24 19:51 | 日々のいろいろ

久々ぷっち

最近購入したヒョウ柄のベット。
あたしは気に入ったが、どうやらぷっちはいまいちらしい・・・・

やっとっ入ってもなんかたいくつそう。
f0076438_192455100.jpg


そして、あなた、ねえ、ぷっち!
その寝方・・・・・
女の子でしょ!!

f0076438_19254086.jpg

[PR]
by happyrose11 | 2006-10-23 13:22 | ぷっちネタ

摂取後・・・

昨日ホメオパスに頂いたレメディ。

なんかびっくりしたのが、好転反応だか、ただの症状だかわからない今。
微妙。。

昨日、昼Lachを摂取した、二時間後・・・あ・・・頭痛い。お腹ごろごろ。気持悪い。うっぷ。
さすが、ヘビのレメディとか思いつつ、この感じがパニック症候群そのもの。二時間ほどで治まる。

冷や汗、ムカムカ、吐き気。

そして、本日。普通にしてたけど、昼過ぎLach摂取後数時間、同じ症状がだんだん。
レメディの好転反応?

夕方、鍼灸にいったので、症状についてちょっと先生に相談。だって、うつぶせになると吐き気がするんだもん・・・・。

あたしの場合頭も強打したけど、それにより強度のムチウチのよう。ムチウチのよって、自律神経を変にするらしい。もちろん吐き気も。

なるほど。
朝起きて、甘いもの妙に欲したり、すぐ眠くなる。お風呂に入ればのぼせる・・・。などいろいろ。どうやらムチウチの結果、自律神経の乱れらしい。
ぱっと見、大丈夫そうだけど、体の内部はまだまだなのね。

ふむふむ。

ちょっと様子見かな。

ホメオパの好転反応で、吐き気ってあるんでしょうか??
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-19 20:37

ホメオパシー相談会

行ってきました。
ホメオパシー相談会。
(ホメオパシーについては、ホメオパシージャパン)

数ヶ月前から気になっていて、ブログで知り合った方々からいろいろアドバイスいただいたり。
ホメオパシーin Japan―基本36レメディー
由井 寅子 / ホメオパシー出版
スコア選択:

これ読んで、ネットで買ったりしていました。
Ign(イグネシア)に関しては、湿疹という好転反応がでてびっくり。
頭部の打ち身ってことで、Arn(アーニカ)も試したけど。

今日の相談会。
最初に問診表にいろいろ書いておく。
好きな食べ物、出生の頃のこと、子供の頃のこと、予防接種の時期・・・などなど。
余談だけど、こういったとき大体は先生となる人は名字の一文字があたしと一緒、脳外科も先生も・・・。

いろいろ聞かれる、そして話す。
湿気がダメなこと、首まわりの絞まった服が嫌いなこと、汚いところが嫌い、今お金があったら何がしたい?(買い物とエステ三昧、ハワイで)、匂いに敏感なこと・・・などなど。

ホメオパスの方いわく、依存より、甘えがあるようだと、一言。
9種類のレメディを処方される。
朝昼晩ばらばら、また日によって処方が違うからちょっと大変。

早速、昼のレメディLachを採る。
夕方。。お腹がごろごろ、胃がむかむか、地下鉄で頭フラフラ。
も、もう毒素が出てるの??!!好転反応??
そ、そんな一回で。

まあ様子見ですけど。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-18 21:35

お医者さん

今回の怪我で、お医者さんとますます身近に・・・
(注・もともと医者にかかる回数多かったような・・・・・)

風邪とかそういったのはちょっとおいといて、例えば自分にとって初めての痛みや出血だったら誰しも不安になったりしませんか?
あたしはもともと心配性なもんで、すぐ不安になる。

もちろん、胃潰瘍なんかもやっちゃって人間ドックちゃんとやってますけど。

もともと頭痛もちでないあたしは、今回の件で頭痛の辛さを知る。あ、痛い・・・え?痛い、う、気持ち悪い、だからって治まらない・・・冷汗と共に絞られるような痛み。横になって数時間。
これには参りました。
頭を強打→吐き気がしたら、危険ってのは有名なお話。だから、なんとも気分的に不安になる。

”絶対に大丈夫”といわれれば、多少痛くたって、まあ仕方なし・・・といけそうだが、”痛くなったら急患でもいいのですぐ来て下さい!”なーんて主治医に言われてれば、心なしか、痛みも不安にかわる。
ネットで検索すれば、恐い内容?が盛りだくさん・・・・。

今すぐ医者に行った方がいいのかな・・と痛みがはしるたび思う。

ただ大学病院というものは、午前中が外来で、また週によって先生も違ったりする。
あたしは退院してから、あまりにもきつい頭痛で急患(午後になると急患扱いになるらしい)を含め2回ほど入院した病院にいった。
だけど、2回とも主治医ではなかった。
診断書やCTの写真、MRIの写真など見て、症状を聞く。

一度目の急患での診断。

”えーっと、CTみる限り、偏頭痛じゃない?あ、痛いんだ~じゃ、痛み止めも出しとくよ”

偏頭痛だ??脳挫傷で偏頭痛の薬?ますます心配になる。薬は効かなかった。

二度目の急患での診断。

”偏頭痛の薬出されたの??ええーー効かないでしょう、だって偏頭痛はないよ、絶対。痛み止めも効かない?だって、脳みそ傷つくくらいだから、そりゃまだまだ痛いよ。でも、他の痛み止めだしとくね”

えーっと、耳鳴りもすごいんですけど!!
また薬?痛み止め?ついでに、精神安定剤まで出される始末。頭を打つと、自律神経もおかしくするらしく・・・・

痛みがなんなのか、全く不安のまま。

たまたま知り合いのお医者さんいったら、安静にしててください!!といわれる。でも、上記の二人の医師は、のんびりしてれば普通の生活でいいという。

こりゃ全く別のとこいってみよう・・・と懲りずにある脳外科へ。

そしたら、頭蓋骨骨折じゃない?と言われる始末・・・・・・・・・・。
結局そんな大事にいたってなくて、X線をとった結果、頭部強打により、脳挫傷以外に、首などがかなりのムチウチ状態って診断。ムチウチでも吐き気、たちくらみはするそうで。
とても親切に説明してくれた。

やっと納得。もっとドクターを信頼しろって??でも、痛みは消えない、絶対にこうですって診断がないから。

怪我、病気の場合ドクターとの信頼関係って大事だし、症状も前後するんじゃないかな。

今回はホメオパも試したりしましたが、結局西洋医学に頼ってしまいました。

病院選び、ドクター選びって大事。出会いは運かもしれないけど、いざって時のドクターは知っておくほうがいい気がしました。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-16 22:27 | 日々のいろいろ

ぶり大根

渋いおかずが食べたい。
でも、めんどくさくないやつ。

なぜか、ぶり大根・・・こればっかりは、玄米より白米のがいいかな。

・大根・・・半分
・米・・・ひとつまみ
・ぶりの切り身・・・3切れ(天然のがいい)
・しょうがひとかけ
・水・・・半カップ
・酒、みりん、しょうゆ・・・大3
・砂糖・・・大1

・だし汁・・・1カップ
・しょう油・・・大1

    
f0076438_10294257.jpg


普通はアラ使うらしいですが、本曰くめんどくさくない切り身で・・・
1・大根は皮をむいて、厚さ3センチくらい、好きな形(半月の半分がいいかも・・・)に切りる。
2・鍋にお米をいれ、大根をいれる。かぶるくらいのお水をいれ強火。煮立ったら弱火で20分ほどコトコト・・・・・
3・煮立ったら、水で洗っておく。
4・材料のグリーンの調味料を鍋にいれ、千切りにしたしょうがを入れてひと煮立ちさせる。
5・ぶりは水できれいにあらって、3等分くらいに切ってなべにいれる。
6・落し蓋をして、弱火で15分くらい煮る。
7・大根とだし汁をいれ、再度しょう油をいれ、落し蓋、鍋蓋もして弱火で煮る。

一度冷ましたほうが味がしみます。

結構簡単だった。でもこくが足りなかったな・・・・
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-13 10:39 | 大好きご飯

セレスタイト

穏やかに・・・平和に・・・

 
f0076438_10241837.jpg

[PR]
by happyrose11 | 2006-10-13 10:24 | LOVEなもん