カテゴリ:未分類( 9 )

ホメオパシー摂取後1週間

とりあえず眠い。だるい。
これがホメオパシーの好転反応なんだか、季節の変わり目なんだか、わからないけど。
ムチウチの症状でもあるんだろうな(肩になんかいる・・・あやしいんじゃなくって、凝りっていうごっついもん)。

前、Ignを摂取したとき腕に湿疹が出まして、おお!毒でてるなと実感。今回はないと思いきや、昨日の昼から、Argを摂取。
今日朝起きると・・・・右腕にぼつぼつ・・・・ぼつぼつ・・・・出た!赤くもなく、ただのぼつぼつ。

Arg
テーマ・どうすれば自分自信を信じられることができるか

 パニックとは、自己コントロールが出来なくなるという妄想からくる自己防衛です。何事も先々の事が不安で心配になってしまうのは、失敗した経験があるからです。失敗を悪く思う心の中で自信が砕け、不安症、パニック症が生じてきます。腰を据えてじっくり正見することができず、頭の中で描いたものを現実と思い込んでしまうのです。
アージニットは、硝酸銀(鉱物)のレメディ。硝酸銀は扁桃腺を焼いたり、消毒薬に使われている。虫歯の進行止めのサホライドの中にも入っている。
硝酸銀が入れば入るほどパニックが起こりやすくなるものです。


ついでに悪化原因は・・・・
狭いところ、窓がないところ、人ごみ、新しい環境や場所・・・などなど。

ええ、あたし苦手。

これはばっちりヒットの予感(笑)。

でも、今回ホメオパシーの相談会にいって、9種類出されたわけで・・・いったいどれがどうなってんのかわかんないっても実情。
好転反応がすぐでるのか、数時間後か、次の日か・・・それがわかんないと、どのレメディがヒットしたのかわかんないんだよな~・・・・

一応電話で問い合わせたんだけど、担当ホメオパスのとおりに摂取してください、あまりにもひどい眠気、だるさの場合は時間をあけて・・・云々でした。
あっそ、である。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-26 08:09

摂取後・・・

昨日ホメオパスに頂いたレメディ。

なんかびっくりしたのが、好転反応だか、ただの症状だかわからない今。
微妙。。

昨日、昼Lachを摂取した、二時間後・・・あ・・・頭痛い。お腹ごろごろ。気持悪い。うっぷ。
さすが、ヘビのレメディとか思いつつ、この感じがパニック症候群そのもの。二時間ほどで治まる。

冷や汗、ムカムカ、吐き気。

そして、本日。普通にしてたけど、昼過ぎLach摂取後数時間、同じ症状がだんだん。
レメディの好転反応?

夕方、鍼灸にいったので、症状についてちょっと先生に相談。だって、うつぶせになると吐き気がするんだもん・・・・。

あたしの場合頭も強打したけど、それにより強度のムチウチのよう。ムチウチのよって、自律神経を変にするらしい。もちろん吐き気も。

なるほど。
朝起きて、甘いもの妙に欲したり、すぐ眠くなる。お風呂に入ればのぼせる・・・。などいろいろ。どうやらムチウチの結果、自律神経の乱れらしい。
ぱっと見、大丈夫そうだけど、体の内部はまだまだなのね。

ふむふむ。

ちょっと様子見かな。

ホメオパの好転反応で、吐き気ってあるんでしょうか??
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-19 20:37

ホメオパシー相談会

行ってきました。
ホメオパシー相談会。
(ホメオパシーについては、ホメオパシージャパン)

数ヶ月前から気になっていて、ブログで知り合った方々からいろいろアドバイスいただいたり。
ホメオパシーin Japan―基本36レメディー
由井 寅子 / ホメオパシー出版
スコア選択:

これ読んで、ネットで買ったりしていました。
Ign(イグネシア)に関しては、湿疹という好転反応がでてびっくり。
頭部の打ち身ってことで、Arn(アーニカ)も試したけど。

今日の相談会。
最初に問診表にいろいろ書いておく。
好きな食べ物、出生の頃のこと、子供の頃のこと、予防接種の時期・・・などなど。
余談だけど、こういったとき大体は先生となる人は名字の一文字があたしと一緒、脳外科も先生も・・・。

いろいろ聞かれる、そして話す。
湿気がダメなこと、首まわりの絞まった服が嫌いなこと、汚いところが嫌い、今お金があったら何がしたい?(買い物とエステ三昧、ハワイで)、匂いに敏感なこと・・・などなど。

ホメオパスの方いわく、依存より、甘えがあるようだと、一言。
9種類のレメディを処方される。
朝昼晩ばらばら、また日によって処方が違うからちょっと大変。

早速、昼のレメディLachを採る。
夕方。。お腹がごろごろ、胃がむかむか、地下鉄で頭フラフラ。
も、もう毒素が出てるの??!!好転反応??
そ、そんな一回で。

まあ様子見ですけど。
[PR]
by happyrose11 | 2006-10-18 21:35

ホメオパシー1週間

今日でホメオパシー1週間。
たぶんいい感じで、好転している風。
二日前左の二の腕、わきの下、その後ろ(左肩のあたり)にぷわーーーと湿疹。
じ、じんましん??!!
あとは頭皮にもできたらしく、かゆみが・・・・・

メールで、勧めてくださった人に相談。
体毒の排出というコメント。
自分でもホメオパシーin Japan―基本36レメディー
由井 寅子 / ホメオパシー出版
スコア選択:

を再度読みなおし、納得。
腕の湿疹は朝出て、昼には治まる。ただ頭皮に関してはずっとかゆみがあり、それは悲しい。まあ相当なる毒なんだろうな(笑)。
皮膚科にいけば、ステロイド系の薬を処方されるだけだし、もうちょっと我慢。レスキュークリームだけが頼りです。
[PR]
by happyrose11 | 2006-07-18 13:58

ホメオパシー5日目


昨日も暑い、今日も暑い。猛暑。
さて、ホメオパシー5日目。
もし体験したことのある方がいらっしゃったら、コメント欲しいので、私の飲んでるレメディを暴露(笑)
 Ignatia
テーマ 手に入らないものはいらないものだとわかる。理想を捨てて現実を受け入れる。

3日目くらい,あえて意識していたか、イライラもなく落ち着いた気分。
ただ早起き、それもだんだん早くなる(ホメオパのせいじゃないのかも・・・)。
6時、5時半・・・・そして4時半に今日は目覚めてしまう。
5日間とおしていえるのは、寝起きに多量の排尿があること。おかげでむくみも減ったよう。
これはすばらしい。

だけど、早起き・・・・今日の4時半の目覚めには納得いかない。
暑さで体力は落ちているし、できれば7時間は寝たいところ。
うーーーん。早起きは三文の得です、確かに。
ホメオパシーだけの影響なのかな・・・・PMSはないものの、肝心の来るものが遅れている。

うーん。ただ私の解消したい症状は改善している感じ。ただ寝不足で、甘いものを欲してしまう。
うーん。
[PR]
by happyrose11 | 2006-07-15 08:34

ホメオパシー3日目報告

レメディーは寝る前、空腹時、前後まったく飲食をしないときに1粒づつ摂取している。

レメディを飲むと、過去に症状を抑圧してことがあると、治癒の過程で抑圧した症状が戻ってくることもあるようだ。
また自然治癒力の滞りを治すと、体内の毒を押し出そうと症状が移行することもあるらしい。
ふむふむ。

レメディ摂取1日目
・摂取後軽い吐き気
・次の朝は、5時くらいに目覚める
・PMSのイライラは特になし。(過食傾向もない)

レメディ摂取2日目
・何故か舌に置いた瞬間苦味を感じる。
・深夜に寝たにもかかわらずまた早朝起床
・チョコレートなど食べたくなり食べるが、罪悪感など感じない(いつも食べ過ぎて後悔などするため)
・かなりの湿度はあったものイライラ度が少ない。

レメディ摂取3日目
・摂取時特に変化なし。
・朝方ねたものの2時間で目覚める(それもすっきり)
・すこし食べ過ぎの傾向にあったが、罪悪感はないため、ふむ、よし。

といった感じ。
なんだか早起きが目立つのですが(笑)、もともと朝は早いので・・・・1時間くらい起床時間が早いため、夜ちょっときついかな・・・・と思ってたら昨日からさっきまで起きてたな24時間。私のクリアしたい症状は改善されてるみたい。
あえて軽い吐き気などは、かえって今のレメディーが効いているといことらしい。我慢できないとかそういったひどいのではないし。
なんともいえないイライラ感は、かなり激減している。買い物に関してはやや買いすぎちゃう傾向あるけど(悲)。甘いものを妙に欲したり(かなり甘いチョコなど)、食べ過ぎる衝動もないかも。まあ食べても、ちょっとで、罪悪感などない。

あ、効いてるんだな♪
依存することなく、身近に感じておきたいホメオパシー。
ちょっとづつ勉強していきたいなと。
mathaさんがおっしゃってたように、症状に刺激をあたえて、毒を排出するということ、カラーセラピーにも通ずるところがあるかもしれない。
色を塗ることで本当にすっきりすることもあるし。


病気というのは、、生命エネルギーの流れバイタルフォースが滞ること、そしてその症状はバイタルフォースのバランスの崩れからもたらされる。

そして、レメディーとはそのバイタルフォースに働きかけ、本来持っているはずの自然治癒力を引き出していく・・・・・

まったく知らないと、ほんと怪しすぎるよね。

[PR]
by happyrose11 | 2006-07-13 11:21

早速ホメオパシー。

昨晩ポストをのぞくと、たのんでいたマリエン薬局さんから、ホメオパシーのレメディが到着。

今日は満月。
昨晩届くのもなんかあるかな・・・っと。

私の頼んだのは、一種類。はずかしいからレメディ名はいわない(笑)。

とりあえず、何かわからないイライラ・・・・・
いや、わかってるイライラ。理想と現実のギャップ・・・・、理想の自分と、それをすることが出来ない弱い意志をもっている自分とのギャップ。

言ってること変わりやすく矛盾。

これに聴くレメディ。
f0076438_2291928.jpg


小さな小さな砂糖の玉。
これだけで?
は?
うーん。
え?

夜寝る前がいいというから、寝る前に舌で溶かしてみる・・・・・・・・・

ちょっとした吐き気。。。。。。

夜12時に試して、ちょっとした吐き気を感じつつ睡眠。朝4時半に目覚める。

でもイライラしていつも起きてる妙な早起きと違う。ん??
すでにPMSなはずなのに、そういうのがない。
いつもの過食、泣きたい気分・・・・なし。

効いているのかしら?
あの舌にのっけた時の吐き気は?

あたしの身体は全く素直。
身体に合わないものを食すれば、内臓の具合、肌が荒れ、いいと思うとすぐ効果がでてしまう。

ますます奥深いホメオパシー。
[PR]
by happyrose11 | 2006-07-11 22:21

ホメオパシー

前からちょこっと気になってたけど、気軽に試せるもんじゃないし・・・
ある程度知識、周りに知識のある人がいないとね。

ホメオパシーって、くわしくわからない??
ここをクリック
   ↓
 ホメオパシー

 「同種の法則」を根本原理とする自然療法ですね。ほんと簡単にいうと(笑)。ケミカルな、抗生物質などで病状をあえて、抑えるのではなく、身体の発するメッセージを正しく受け止めて行く方法。

                              由井寅子 ホメオパシーより抜粋

まあこんだけ現代医療において、抗生物質がでまわって、予防接種なども当然のこと。
喉が痛いとき、せきがでるとき、レンコンをすってしぼって、蜂蜜いれてでよく飲みました。

吐き気の時は、紅茶に蜂蜜・・・・
気持悪い時は、ママの作った梅干・・・・

こういった自然療法も、忘れ去られてる中でも、結構ホメオパシー実践してる人多いのでは??

私もちょっと購入(届くのは数週間後)。

かといって、効果はわからないけど。
頼るのではなく、自分の治癒力が引き出せれば・・・・

まあ単純なわたしの場合、すっと身体に浸透していくのはまちがいない。

勧めてくれた、mieさんありがとうです。

届いたらまた写真でものっけます。
[PR]
by happyrose11 | 2006-07-04 22:37

サプリメント

サプリメント・・・
食事でとればいいけど、なかなか・・・・。
ついでに飲んで効果があると、離れられない。

  
f0076438_1062135.jpg


秋ウコン・・・こ、これはすばらしい。肝機能の働きをよくしてくれる・・(アルコール飲むむ人必須。クルクミンが、春ウコン、紫ウコンより入っています。ウコンはお酒を飲んだ後のがいいみたいだけど、デトックス作用もあるみたいです。


ビタミンC・・・食事でとれそうでなかなkとれない。水溶性ビタミンだから、尿と一緒に排出されちゃう。こまめに採ったほうがいいみたいね。皮膚科でも処方してもらったり。


ヒアルロン酸・・・これは、お肌にいいってことで。もっと高級なヒアルロン酸のサプリのんでたけど、コスト的にきつくて(泣)。今はこれで我慢。お肌の水分補給にはヒアルロン酸いいです。


これは今の節約生活での最低限。
実は、コラーゲン、酵素・・・・キトサン(デブ防止)などなどいろいろ飲んでます。

飲みすぎもな・・・・とか思いつつ、少しお休みしながら続けています。

サプリの錠剤より、きゃはははって笑うことや、ドッキドキときめいたりする心のサプリのが効果は絶大だけどね☆
[PR]
by happyrose11 | 2006-05-15 10:32