<< BEADS作りまっさかり カラーセラピーお試しキャンペーン >>

ポール・ボキューズへ

f0076438_9233271.jpg
f0076438_9314829.jpg


今日代官山にOPENする、ポール・ボキューズ

ヴァンサンカンとヘレン・ルビンスタインの企画で、昨日お料理を堪能してきました。

メニューは・・・・

・フレッシュサーモンのマリネ ディル風味
・地鶏胸肉のポッシェ モリーユ茸のクリームソース
・フロマージュブランのムース 赤いフルーツと共に


でした。
もともとフレンチはLOVEでないあたし。バターとか、生クリームのこってり感がちょっと苦手。

サーモンは、すごくフレッシュで、ディルの香りがふわ~っと。白ワインに合う夏にも合う味わい。レモンをかけることによって、さっぱりかんが口に広がります。

地鶏は、ぱさぱさのイメージがある胸肉がふんわり、ジューシー。胸肉やるな!という感じ。
ただ、ソースは重かった・・・。バターと生クリームの濃厚さがすごくて。残念。

好きな人は大好きかも。

久々のフレンチ。何年ぶり??

フレンチって、盛り付けとが目で楽しめるのもいいところ。
だけど、濃厚クリームが苦手なあたしは、また数年食べないかな~(笑)。

何かの記念日にはいいのでは?
[PR]
by happyrose11 | 2007-06-19 09:42 | 大好きご飯
<< BEADS作りまっさかり カラーセラピーお試しキャンペーン >>