<< 復活しました オーダーお休みのお知らせ >>

皆既日食

おはようございます。
ご無沙汰していまーす。
やっと少し落ち着いた、こうやってネットをつなぎのんびりできる朝です。

今日は日食。
うーん。
今は雨が降っているけど。


そう、7月初旬の夜。
うちのママさんから電話が。

「階段から落ちちゃって…腕が折れたみたいでいま病院」

来るべきものがきたーーーー(汗)。
ママ大丈夫?より、今すべきこと、誰に連絡するるか、明日からどう行動するか。
とっても冷静に考える。
前から悪性リウマチで骨も弱く、足悪いから、転ばないようにと気をつけていたけど。
一人の時にけがをする、これが一番恐れていたこと。

結果は左腕脱臼、複雑骨折。
次の日即手術。

実家は、車で40分かな?まあ近いんです。
でもネットもつながってないし、ビーズの仕事ができない。
もちろん、パパさんの朝晩の食事、家事、洗濯、病院への差し入れなどなど・・・・・
もちろん自分の家のベランダの植木の水やりにも少し戻ったり。
毎日どどどどーーーっと過ぎて行く。
あいている2時間を使って、ネイルサロンにいったりしたけど、時間に追われていると
リラックスできないし。

なにより、実家といえど今のおうちは自分の家。
香り、音、いろんなペースが違うから、落ち着かない。

ストレスはマックスに・・・・・

となるとあたってしまうのは、怪我をして一番ストレスのあるママさん。
ちょっとした入院中のわがままが勘にさわる。

毎日していた晩御飯の差し入れ。
量が多いわ、来るのが遅いじゃない。
そんな一言でブチ切れる私(汗)。
持ってきたパジャマじゃないとかいわれたり。

無事退院したのですが、大きなギブスに、弱い脚。
ますますケアが必要に。

私を生んでくれた大事なママさん。
やさしくしなきゃと思っても、つい強めに言ってしまう。
そして、その言葉を発した瞬間後悔したり。

”親孝行しておきなさい、いなくなってしまうとできないから”

頭ではわかっていても、やはり自分に余裕がないとなかなかできない。
まだまだ私は心が狭いな・・・・
いるのが当然すぎると大事さにきずくのが遅くなるのかな??
こうテレビで介護を頑張っている人みるとすごいなっと思います。
もしたった二人で向き合ってたら、相当精神的に参るんだろうなと今ならなんだか少しわかるな。



と、こうやって冷静になるのも自分の家に今帰ってこれたから。
そしてなんだかママさんパパさんあたってしまったこと、反省反省。
もっと心の広い人にならなきゃと実感しました。
そして5年目のテレビが故障(笑)。
音のある、電源を入れれば情報がはいってくるテレビ。
当然の生活がなくなった時、すごくテレビに感謝しました(笑)。

そう皆既日食に向けて、あるのが当然だと思うことに感謝すること、すごく感じています。
ま、日食とは関係あるかわかりませんが、いい変化がおこっているのかも。

長い日記になりました。
みなさんにもいい変化がありますように
[PR]
by happyrose11 | 2009-07-22 07:30 | 日々のいろいろ
<< 復活しました オーダーお休みのお知らせ >>